質の高い仕上がりを目指しますについて プロフェッショナルな鈑金・塗装ならB・Pショップ井指 静岡県菊川市中内田

B・Pショップ井指 オフィシャルWEBサイト

質の高い仕上がりを目指します。

私がこの業界に入り仕事を覚えていくと同時に 「少しでも元通り、キレイに直したい」と思うようになりました。
その思いは何よりも「質の高い仕上がり」と言う思いを目指す事で達成される事が お客様に安心、信頼をご提供できることだと思いました。

1.鈑金の質

自動車は色々な形があり事故の程度も様々なため一台一台の鈑金作業の直し方は違います。
事故車輌のダメージの度合いや入力方向などを確認しながら凹んだ部品を着けたまま、ある程度まで修理をしてから新品パーツと取り変えてさらに修理します。
その後、立て付けなどを確認してから付属のバンパーやランプ類を取り付けて、前後左右のバランスや立て付けをさらに確認して作業しています。
修理の度合いが酷い場合、同じ作業を何度も繰り返し完成させます。

お客様の大切なお車です。
私達作業する者が納得しない限りお客様も
納得されないと考えています。

2. 塗装の質

自動車の形が色々あるように、色も色々あります。
最近は、メタリック塗装やパール塗装が多くなりました。
同じ車種の同じ色でも微妙に色の違いがあるため一台一台の色の確認を 調色用の板に塗り実車と比べて色を合わせます。
正面、スカシ(斜め)などの角度から確認してベストな色に近付けていき、 塗り肌は新車のときからと同じ塗り肌に近付くように心がけています。
塗装は季節や天候によって仕上がりが左右されやすいですが、
常にお客様が喜んで頂ける仕上がりが出来るよう目指していきます。


3. トータル質

私がこの板金塗装の仕事を始めた頃よりも自動車の構造も複雑になり 安全性、居住性を重視したボディー構造になり、修理を行うにも技術の向上をしないと直せなくなりました。
当社では、その技術を向上させるため各種講習会や車体協の組合員となり他の板金塗装屋さとの交流を通じて板金塗装に対する考え方や技術のアドバイスなどを話し合い積極的に取り入れてレベルアップを目指しています。
基本はいかに元通りに直していくかを追求することが
お客様の満足と安心に繋がると考えています。

お客様の喜びのお顔と「ありがとう」の、お言葉を聞くために質の高い仕上がりにこだわりたいです。